街コンを楽しむ

街コンで地域経済活性化

街コンとは、出会い・グルメ・地域活性化を目的とした街ぐるみで行われる大型の合コンイベントです。これは、貸切られた複数の飲食店を3〜4時間かけて自由に食べ歩き飲み歩きします。合コンと違って少ない場合でも100人以上、多い場合は数千人と参加人数が多いのが特徴で、気楽に異性と交流することができます。 街コンが期待されているものに、少子化問題解消や地域経済の低迷解消があげられます。ほとんどの参加者の最大の目的は出会いです。たくさんの参加者がいることで今まで話す機会のなかったタイプの人と出会うことができ、結婚へ発展する可能性も高まります。また、飲食店にとっても客足が遠のくと言われる土日の昼過ぎに開催されるので売り上げの確保にもつながります。 このように、街コンはたくさんの参加者により集客や経済効果をもたらし、地域経済活性化にも貢献しています。

グルメも大いに楽しもう

街コンは日本全国で開催されており、お祭り感覚で気軽に参加できるイベントです。インターネットでは開催情報を伝えるサイトもあり、自分の好きな街や近くの街など参加できそうな条件を見つけることができます。参加料は4000円〜6000円くらいで、銀行振り込みやカード決済、各プレイガイドで払い込むのが一般的です。また、同性2〜3人のグループ単位での参加が原則です。 当日は、まず受付をして参加店マップを受け取ります。最初は決められた店に入り、指定時間内は移動できませんが、その後参加店舗を自由に移動することができます。参加料にはすべての飲食代が含まれていることが多いので、バラエティ豊かな店舗をまわることで、隠れた名店を知るきっかけにもなりグルメツアーとしても大いに楽しめます。